講座・オーディション

Trainings & Audition

2022年度
【オンライン】
~英語で教える~
バイリンガルヨガ講師養成講座
夏期
【ベイシック】

ヨガを英語でインストラクションできる講師を育てていきます。
ズームにて配信させていただきます。

無料説明会開催のお知らせ
無料説明会を開催します。
(要お申込み)
開催日:2022/1/29(土)10:00-12:00
参加料:無料
説明会申し込み最終締切:2022/1/25(火)
お申込みページ
開催日:2022/4/23(土)10:00-12:00
参加料:無料
説明会申し込み最終締切:2022/4/19(火)

詳細情報のお問い合わせはメールにてご連絡ください。
※必ず氏名と希望する講座名をご記入ください。 お問い合わせメール
日程
下記日程の10:00-13:00
2022年
5月7日(土)・14日(土)・21日(土)・28日(土)、
6月4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)、
7月2日(土)・9日(土)
(全10日間:9日間の短期集中授業+ 最終テスト(終日)=30時間)

※最終日は試験日で生徒数によっては、時間が伸びる可能性がありますので、13:00以降も1時間ぐらい多めに見ていただくといいかもしれません。

価格
2022年3月5日の入門編講座の説明会、もしくは4月23日ベイシック講座の説明会にてご案内いたします。

※ご都合が合わない方はお問い合わせより資料請求のご連絡ください。

早期割引制度

※2022年3月30日(水)までにお申し込みいただき、まとめてお振込みいただいた方は、早割りの対象になります。

セット割引(入門編)
入門編講座と同時にお申込み頂きますと、入門編講座(19,800円)の受講料が無料になります。 入門編講座について
受付期間 / 定員
2022年4月29日(金)までの受付となります。
定員15名になり次第、締め切らせていただきます。
講義内容
ヨガをバイリンガルで教えられる講師を育てるプログラム
  • ・ヨガの授業がバイリンガルで一通りできるように学習します。
  • ・生徒の体調を聞く時の会話(病名など)、アーサナ、呼吸法、シャヴァーサナの指導の仕方、授業を終えてから次のクラスにつなげるための会話など。

英語でヨガのクラスができることを目指します!
オンライン第4期生募集中!詳しくは、スケジュールをご覧下さい。


スケジュール
教材
「英語でヨガを学んでみよう!①」&「英語でヨガを学んでみよう!②」

(別途有料で購入いただきます。:各3,500円×2冊=7,000円)&その他オリジナル配布物。

準備いただくもの
ズームのアプリ・ダウンロード
ヨガ・マット、お水、身体を冷やさない為のブランケット、筆記用具など。

※ブランケットなどは無くても大丈夫ですが、シャバーアーサナではあった方がより心地よく体感できると思います。無い場合はタオルでも可能です。

ご確認事項
  • ※カリキュラムの内容は、状況により変更することがありますので、ご了承下さい。
  • ※ 最終試験日は、講師と生徒達の前で、画面上で一人づつヨガクラスを日英でデモンストレーションしていただき、合格者に修了証を後日お送り致します。
  • ※ 受講者で成績優秀者は、sakura yoga 認定バイリンガルヨガ講師として登録ができます。卒業試験後、講師側、主宰者側がいいと思う方達には登録のご案内をさせていただき、sakura yoga 認定バイリンガルヨガ講師として、sakura yoga のウェブサイトに掲載、お仕事があれば発注致します。
  • ※ この講座は、一般的なヨガの指導方法を学ぶものではありません。既に学んだヨガ指導の技術を英語で表現したい方のための講座ですが、経験を積んだ講師神が指導いたしますので、普段のヨガクラスのティーチングスキルも身に付くところもいっぱいあります。
申込/質問
メールフォームよりご送信ください。
お問い合わせ
よくある質問
よくある質問をまとめました。
メールでのご質問の前に、ぜひご一読ください。
よくある質問
受講条件
既にヨガ指導の経験をお持ちの方
全米ヨガアライアンス200時間のトレーニング
または同等の講習をすでに終了されている方
講師陣

※詳しいプロフィールは、プロフィールページをご確認下さい。

※当日の講師の割当ては、スケジュールを参照下さい。

トンプソン浩美
阿部明日香
佐野暁子
エリザベス・パッパ
渡瀬ひとみ
(sakura yoga代表)
コース一覧
過去開催コース一覧